設備紹介

安心・安全・快適な診療の
ための充実設備

*

浜崎歯科クリニックにご来院いただいた全ての方に、
安全で安心な歯科医療をご提供するために、
充実した診療機器や院内感染のない衛生設備・環境を整えております。

徹底した衛生管理で
院内感染予防

*
*
高圧蒸気滅菌器
歯科医療には、血液や唾液など感染経路となり得る体液を伴う処置が多くあり、使用後の診療機器はそれらで汚染されています。その診療機器に適切な処理が行われなければ、次にその器具を使用する患者さんが感染してしまう恐れがあるのです。
そのため、当院では診療器具の滅菌・衛生管理を徹底しています。高圧蒸気滅菌器では、真空ポンプによるプレバキューム方式と加圧脱気方式の組み合わせにより細部まで蒸気を浸透させて、複雑な形の治療器具の内部にまで付着した細菌やウイルスを徹底的に死滅させることができます。
*
超音波洗浄器
超音波によるキャビテーション効果(衝撃波)で、手洗いでは行き届かない治療器具の内部や細部についた汚れまで除去します。手洗いを回避することでスタッフへの感染リスクの軽減にもつながるほか、事前に汚れを除去しておくことで滅菌効果をより高めるサポートができます。
*
ハンドピースの洗浄・メンテナンス器
お口に入る治療器具(ハンドピース)をより清潔に維持するためのメンテナンスを行う、自動洗浄・注油システムを搭載しています。専用機器ならではの機能により、ハンドピースの形やタイプそれぞれに応じて適切に処理されます。手洗いでは不可能な内部や細部まで洗浄し、より効果的な滅菌を行うことを可能にします。
*
高濃度次亜塩素酸水による高度な院内感染対策
すべてのウイルス・細菌などを短時間で不活性化できる高濃度・弱酸性次亜塩素酸水『フィリオ30』を用いて高度な院内感染防止対策に取り組んでおります。当院で使用している次亜塩素酸水は無添加で安全性も非常に高いうえ、ウイルス(ノロウイルス、C型肝炎ウイルス、B型肝炎ウイルス、AIDSウイルスなど)に対しても、約1分で99.9%除去します。
*
口腔外バキューム
歯牙の切削や義歯(入れ歯)の調整、歯の被せ物の調整時などには、目に見えないほどの細やかな水や粉じんが飛び散ります。口腔外バキュームにより、そういった口腔外に漏れる有害な浮遊粉じんをすばやく吸引しクリーンな診療空間を維持することで、患者さんや医院スタッフの健康を守ります。

浜崎歯科クリニックの院内
感染予防のための取り組み

*
診療器具を清潔に保管
使用後の診療器具の洗浄・消毒・滅菌が終わったら、個別滅菌パックして厳重に保管。患者さん一人毎に開封して使用します。
*
使い捨ての器具で安心・安全
注射針・紙コッブ・エプロン・グローブなどはすべてディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しています。
*
スタッフ全員の衛生管理を徹底
スタッフ全員が手洗い・消毒を徹底し、使用毎のグローブの交換など細部にまで配慮しています。

より精密な検査と
安全な治療のための診断設備

*
歯科用3DデジタルCT
歯科用CT・デジタルレントゲンで撮影を行うことにより、歯を支える歯ぐきの中の骨の状態、歯の根の中で虫歯がどれだけ進んでいるか、肉眼で表面上見ただけでは決してわからない内部までしっかり把握します。
歯科用で撮影部位が限られているため従来の医科用レントゲンと比べて放射線量が少なく、短時間で撮影でき、患者さんのお身体への負担も軽減します。
特に、安全性と正確性が求められるインプラント治療においては歯科用CTによる三次元画像診断とそれによるシミュレーションは必須と言えます。
*
口腔内カメラ
お口の中の状態をペンタイプのカメラで撮影し液晶モニターに映し出すことで、患者さんご自身の目でお口の現状を確認していただけます。鏡では見ることのできなかったお口の裏側や治療部位まで鮮明に撮影・確認することができるため、患者さんのお口の健康管理に対する意識向上や継続的な健康管理にも貢献し、効率的に治療、予防を行うことができます。
*
位相差顕微鏡
お口の中には500種類以上の細菌が生息しており、この細菌が歯周病や虫歯の原因となっています。
当院では位相差顕微鏡で口腔内の細菌の種類や量などを検査して、患者さん一人ひとりに最適な除菌、治療法をご提案いたします。
*
デジタルX線現像機
X線撮影からわずか数秒で高画質の画像をモニター上で確認できる、デジタルX線現像機を導入しております。
すぐに診断結果や治療計画のご提案できますので、スムーズに治療に取り掛かることが可能です。

痛みの少ない
やさしい治療のために

*
高周波電気メス
外科手術で使用する電気メスで、主に歯ぐきの切除や切開、止血などに使用します。切開時の出血や周囲の組織へのダメージを最小限に抑え、麻酔をすれば痛みなく処置ができるというメリットがあります。
なお、電気メスは歯に電気を通すため、ペースメーカーを使用している方には使えません。
*
電動麻酔注射器
麻酔時の痛みを和らげるには、できるだけ細い針を使ってゆっくり一定スピードで麻酔液を注入することが必要です。しかし人の手では、針が細くなるとその分力のコントロールが難しく、かつ注入スピードにもムラができてしまいます。
一方、電動注射器であれば緻密なコントロールが可能で、細い針でもゆっくりと麻酔液を注入することができるので、麻酔時の痛みを軽減させることができます。
*
表面麻酔剤
痛くない治療のための麻酔注射がそもそも痛い…これでは意味がありません。
そこで、麻酔注射の前に、麻酔を打つ部分に表面麻酔剤を塗ることで、注射針を刺す時のチクっとした痛みを軽減させて、なるべく痛みのない無痛治療に努めています。

幅広く柔軟に対応できる体制

*
救急蘇生セット
当院で診療を受けられる患者さんをはじめ、地域の皆様の安全を守るために、緊急時に吸引・気道確保・気管挿管が行える救急蘇生セットを備え付けております。
*
AED
AED(自動体外式除細動器)とは、突然心臓が止まってしまった場合に電気ショックを与え、再び正しいリズムに戻し蘇生する治療機器です。万が一の事態に備えて導入しております。
*
血圧計
最高/最低血圧・脈拍数・血中酸素飽和度を測定することができます。高血圧や心臓病などの持病がある方には、安全な治療のため、この血圧計でモニタリングしながら診療を行うことがあります。
*
訪問診療用ポータブルキット
超音波スケーラーや電気エンジン等、訪問診療に必要な機能を搭載した専用キットです。歯の切削や虫歯除去、歯周病予防のためのスケーリングなど、外来診療とほぼ同レベルの本格的な診療が可能です。
診療案内
ページの先頭へ戻る